SMN株式会社

採用情報

採用トップSMNで働く人N.Y

大学時代のインターンで
SMN社員の人柄に惹かれた

入社のきっかけは、大学3年生の時に、SMNでインターンシップを経験したことです。実はそれまでSMNという会社について詳しく知りませんでした。広告業界についての知識もあまりありませんでしたが、インターンシップを通じ、この会社の業務や業界について学ばせてもらったというのが正直なところです。

インターンとして配属したのは、現在私が所属している商品企画部の前進となる部署。当時入社早々会社のFacebookの立ち上げに参加させてもらいました。Facebookを作りながら、広告業界について学ぶことができましたし、何より右も左もわからない大学生のインターンでも、会社のFacebookの立ち上げに関わらせてもらえるなど、社歴や立場といったバックグラウンドにかかわらずチャレンジができるフェアな会社の風土に魅力を感じました。

その後、他の会社でもインターンシップを経験したのですが、SMNは社員の方一人ひとりがイキイキとしていて素敵な方が多く、雰囲気もとてもよかったことが決め手となり、入社を決めました。

img1_1-1

各部署や関係各所と連携し、
幅広い業務を経験できる

入社後は、商品企画部に配属。自社開発の広告プラットフォーム「Logicad」の新商品に関する企画開発から、営業用の資料づくり、媒体資料の作成、さらに商品の売上計画や売上管理まで、業務は非常に幅広いですね。印象に残っているのは、入社1年目からセミナーに登壇したことです。資料作りから当日の発表まですべて自分で進める中で大きく成長できたし、度胸も付きました。新人でもどんどん責任ある仕事を任せて育てるという土壌があるのはありがたいことだと思っています。

商品企画部の仕事は、技術・運用・営業など、すべての部署と関わり、さらに外部の会社とも連携が必要なので、コミュニケーション力がとても重要です。私はもともと人と話すことが苦手だったのですが、チューターの先輩から、「この会社では、言いたいことがあったら、誰に対してもその場ではっきり自分の意志を伝えたほうがいい」とアドバイスをされ、少しずつ自分の意見を相手に伝えられるようになりました。
これからは、チームワークを大切にしつつ、自分の信念は絶対に曲げない、そんないい意味で人を巻き込んでいけるコミュニケーション力を身に付けていきたいと思っています。

img1_2-1

臆せずチャレンジできる機会を生かして
どんな場所でも活躍できる人材になりたい

商品企画部は女性が多く、女性のリーダーも活躍しています。さらに育休から戻って時短で勤務している先輩もいるので、女性としてのキャリアイメージが描きやすく、非常に働きやすい職場だと感じています。
会社には目安箱があり、社員の声を採用して家賃手当や育休制度を充実させるなど、年々福利厚生もよくなっています。

入社して間もなく2年が経とうとしている中で、グループ会社も増え、ますます事業領域のフィールドが広がっているので、来年は何が起こるんだろうというワクワク感があります。私もひとつの業務に捉われず、いろいろなことにトライしたいと思っています。実は、最近マーケティングの勉強を始めました。
上司からは、失敗した方が成長できるとアドバイスされているので、これからも何事にも臆せずチャレンジをし、どんな場所でも活躍できる人材になりたいと思っています。