Topics
トピックス

株式会社ASAの株式取得(子会社化)に関するお知らせ

2019-08-20

Press Release

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 隆一)は、本日開催の取締役会において、下記の通り、株式会社ASA(以下ASA)の株式を取得し、子会社化することについて決議いたしましたのでお知らせいたします。

 

1.    株式取得の目的

当社グループは、「発想力と技術力で社会にダイナミズムをもたらすユニークな事業開発会社になる」という経営理念のもとマーケティングテクノロジー事業を軸に事業規模を拡大してまいりました。また、現在ではこれまで培った技術を活かしながら、新規周辺領域への展開やソリューション型ビジネスへの転換に積極的に取り組んでいます。

今回の子会社化するASAは、Webサイト、モバイル(Webアプリケーションなど)をはじめとするデジタルコンテンツの制作および開発を行っています。そのなかで、デジタルコンテンツの検証を包括的に行う品質保証(QA)事業など、関連領域で複数のサービスを提供しています。

今後は、ASAが保有するサービスや顧客接点を当社グループの事業戦略へ反映することで、更なる事業規模の拡大を目指してまいります。

2. 取得先概要

・商号:株式会社ASA

・代表者:代表取締役社長 松谷 有徳

・本社所在地:宮城県仙台市青葉区一番町1丁目4番28号

・資本金:3,100万円

・主な事業内容:デジタルコンテンツの制作及び開発、品質保証(QA)など

3.  取得株式数及び取得前後の所有株式の状況

(1)異動前の所有株式数:0株(議決権所有割合:0%)

(2)取得株式数:940株

(3)異動後の所有株式数:940株(議決権所有割合:68.6%)

4. 日程

(1)取締役会決議日:2019年8月20日

(2)契約締結日:2019年8月20日

(3)株式譲渡実行日:2019年8月21日

なお、本件による当社の連結業績に与える影響については精査中であり、開示の必要性が生じた場合には速やかに開示いたします。

以 上

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社概要

2000 年 3 月に設立。ソニーグループで培った技術力をベースに、マーケティングテクノロジー事業を展開しています。「技術力による、顧客のマーケティング課題の解決」を実現するため、ビッグデータ処理と人工知能のテクノロジーを連携し進化を続けています。

現在、DSP「Logicad」、マーケティングAIプラットフォーム「VALIS-Cockpit」などを提供することで、マーケティングに関する様々な課題解決を実現しています。

 

※ 記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社 経営企画管理部 経営企画課 広報担当