Topics トピックス

「Logicadダイナミッククリエイティブ」、「リピートPLUS」「w2Commerce」とのシステム連携を開始~商品データのフィード作成、連携から広告配信までを一気通貫に~

2021-04-19

Press Release

SMN株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 隆一、以下SMN)は、「Logicadダイナミッククリエイティブ」において、w2ソリューション株式会社(東京都中央区 代表取締役社長:山田 大樹)が提供するクラウド型ECカートシステム「リピートPLUS」、「w2Commerce」との連携を、本日4月19日(月)より開始いたします。なお、本サービスの申し込み受付は、「リピートPLUS」、「w2Commerce」より、4月末日より順次開始予定です。

今回の連携により、「リピートPLUS」、「w2Commerce」を利用するショップ運営者(ECサイト運営者)は、オプションを追加することで自社商品データのフィードの作成、連携から広告配信までの一連の工程を、一気通貫に実現します。またDSP*1「Logicad」の高い技術力をベースとした「Logicadダイナミッククリエイティブ」の広告配信により、集客の相乗効果がはかれます。

「リピートPLUS」は、定期購入などサブスクリプションコマースに特化したクラウド型ECカートシステムです。ステップメール、ページ一体型購入フォーム、アフィリエイト広告管理、電話受注システム、オンライン・オフライン受注統合などサブスクリプションコマースに必要となる管理業務に対応しています。

また「w2Commerce」は、フロント画面管理、バックオフィス管理、CRMマーケティングなどを標準搭載しているオールインワンの総合通販向けECカートシステムです。業界NO.1のセキュリティで安定したECサイト運営を実現しつつ、セールやクーポンなどの販促から、SNS投稿の連携など、最新のマーケティングを行うための機能を兼ね備えています。

「Logicad ダイナミッククリエイティブ」は、「Logicad」の商品メニューとして、サイトに訪問歴のあるユーザーに対し、閲覧履歴をもとに興味・関心が高い複数の広告クリエイティブを自動的に生成するものです。自動生成するためのレコメンドエンジンには、自社開発した人工知能「VALIS-Engine」*2を搭載しています。「VALIS-Engine」により、全ユーザーの商品ページへの閲覧履歴から高精度な分析を可能とし、関連性の高い商品への広告表示を実現するほか、「Logicad」が提携する広告ネットワークへの配信を行うことで、クリックやコンバージョンを促進します。

さらに、AIによるロボット・トレーディング(完全自動運用)による成果報酬型のDSP「VALIS-CPX」との連携も可能となります。「VALIS-CPX」では、複数の広告キャンペーンを実施後、蓄積されたデータを基に最適な入札戦略でコンバージョンの獲得を最大化することが特徴です。

なお、今回の連携開始にあたり、ウェビナーを4月27日に共催します。(詳細は下記URLを参照ください)

 

【ウェビナー概要】

■ウェビナー名:新規顧客から優良顧客化への広告/CRM戦略ノウハウ・事例大公開!

■日時: 4月27日(火)15時~16時

■主催:w2ソリューション株式会社/株式会社コアフォース/SMN株式会社

■参加費用:無料

■ウェビナーURL: https://www.w2solution.co.jp/news/newsindex/event/6274/

※法人対象のウェビナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。

※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。

 

SMNは、今後も多様化する広告配信の要望に対し、提供する各サービスを通じて積極的にサポートをしていくことで、企業のデジタルマーケティングの最適化を支援します。

 

*1 DSP(Demand Side Platform)

広告主の広告配信効果を最適化するためのプラットフォーム。

*2 「VALIS-Engine」(ヴァリス-エンジン)

「Logicad」の膨大なログ情報を解析し、様々な課題に対して局面ごとの価値を高精度に測り、答えを導き出すエンジン。膨大な離散特徴量や連続特徴量を適切に変換活用する独自の機械学習アルゴリズムをベースに、高速・高精度に価値判断を行うことを特徴としています。

 

■w2ソリューション株式会社 < https://www.w2solution.co.jp/ >

2005年9月設立。「eビジネスに関わる人全てを幸せにします」という企業理念のもと、定期通販/総合通販にも対応したクラウド型ECカートシステム事業を展開しています。スタートアップから大手EC事業者まで幅広い企業様に導入を頂いており、ECバックオフィス機能はもとよりマーケティング・CRM・業務効率化な度に関する様々なソリューションを提供しております。

 

■SMN株式会社 < https://www.so-netmedia.jp/ >

2000年3月に設立。ソニーグループで培った技術力をベースに、マーケティングテクノロジー事業を展開しています。「技術力による、顧客のマーケティング課題の解決」を実現するため、ビッグデータ処理と人工知能のテクノロジーを連携し進化を続けています。現在、DSP「Logicad」、マーケティングAIプラットフォーム「VALIS-Cockpit」、実店舗事業者向けマーケティングプラットフォーム「Marketing Touch」のほか、テレビ視聴データ広告配信サービス「TVBridge」を新たに提供するなど、マーケティングに関する様々な課題解決を実現しています。

 

■参考URL

・「Logicad」 < https://www.logicad.com/

・「Logicad ダイナミッククリエイティブ」< https://www.logicad.com/product/dynamic.html

・「VALIS-CPX」< https://valis-cpx.com/

・「リピートPLUS」 < https://www.w2solution.co.jp/cp/repeatplus_cp/

・「w2Commerce」< https://www.w2solution.co.jp/Product/w2Commerce.html

 

※記載されている会社名、団体名、商品名、サービス名は各社、各団体の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

SMN株式会社 広報担当:渡部