Topics トピックス

12/10開催【SMN×アルファアーキテクト共催ウェビナー】 「AIを用いたユーザーインサイト分析で動画マーケディングを最適化」

2020-11-24

Press Release

SMN株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 隆一、以下SMN)は、動画を用いたデジタルマーケティング事業を展開しているアルファアーキテクト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩城 功、以下アルファアーキテクト)との共催で、ウェビナー「AIを用いたユーザーインサイト分析で動画マーケディングを最適化」を、2020年12月10日(木)に開催します。

近年、企業のデジタルマーケティング活動において、動画を使用するケースが増えています。なかでも動画広告は、5Gによる通信環境の更なる向上から、今後の利用ニーズも拡がってきます。一方、配信後の検証は、アンケートなどを活用した効果測定を行うなど、単発的になることが課題となっています。

今後は、動画の企画制作から、配信、運用、効果測定までを、PDCAサイクルで行うことが重視されていき、動画広告を定量的かつ定性的に分析を行う効果検証をもとに改善、最適化することで、継続的な利用が可能になります。

本ウェビナーでは、SMNが提供するマーケティングAIプラットフォーム「VALIS-Cockpit」(*)を使ったユーザーインサイト分析の紹介とともに、動画広告のクリエイティブ制作から広告配信、効果検証までを一気通貫で支援するアルファアーキテクトより、分析結果をもとにした最適な動画クリエイティブのPDCAサイクルについて、セッション形式で展開します。当日は、マーケティング課題のひとつである潜在顧客層を顕在層に引き上げていく、動画広告における一歩踏み込んだユーザーコミュニケーション事例も併せて紹介します。

【概要】

■セミナー名:【SMN×アルファアーキテクト共催ウェビナー】「AIを用いたユーザーインサイト分析で動画マーケディングを最適化」~活用事例と分析内容から読み取る、動画広告配信のベストシナリオとは?~

■開催日時 :2020年12月10日(木)14時~15時

■参加費用 :無料

■定員:500名

■主催:SMN株式会社、アルファアーキテクト株式会社

■予定プログラム

1)ユーザーインサイトの発見~マーケティングAIプラットフォーム「VALIS-Cockpit」とは?~

2)アルファアーキテクトによる「VALIS-Cockpit」活用事例の紹介(セッション形式)

3)ウェビナー参加者限定キャンペーンのご紹介

4)質疑応答

※プログラム内容は、変更する場合がございます。ご了承ください。

■対象:以下の課題を抱える企業のマーケティング担当者、広告代理店担当者

・WEBマーケティングにおける新たな潜在層へのアプローチ方法を模索している方

・動画クリエイティブ制作における効果的なPDCAサイクルに課題を感じている方

・定量的にユーザーインサイトを捉え、より効果的な広告配信を実現したい方

■講師

角南 名英(アルファアーキテクト株式会社 Planning Unit leader)

2018年、新卒としてアルファアーキテクト株式会社に入社。営業経験後、プランニング・媒体連携〜運用改善と多岐にわたる業務を担う部署へ異動し、2020年1月〜チームリーダーへ昇格。現在ではアルファアーキテクト動画配信サービス「VeleT」を中心とした動画広告の運用、メディアマネジメント、プロダクト開発に取り組んでいる。

御園 武志(SMN株式会社 首都圏営業部 営業2課 課長)

2012年SMN株式会社入社。DSP「Logicad」のスタート時から首都圏を中心に営業を担当。ネット専業代理店から、ネット直販広告主にいたるまで多岐にわたる顧客を持ち、ダイナミッククリエイティブや動画メニューなど、「Logicad」の機能をフル活用した提案が得意。

田中 祐(SMN株式会社 事業戦略室 プロデューサー)

2017年にSMNに入社し、「Logicad」の運用業務に従事。その後、現部署である事業戦略室に異動し、「VALIS-Cockpit」をはじめとした、自社開発のAIや様々なデータを用いた商品企画を行う。

■申し込み:事前登録制のため下記フォームより申し込み下さい

https://zoom.us/webinar/register/2916056633660/WN_NDgQNKuvR1ewXuiGmyQM6w

 

当日は、期間限定キャンペーンもご紹介しますので、検討中の方も是非ご参加ください。

※法人対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。

※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。

 

*「VALIS-Cockpit」(ヴァリス-コックピット)< https://cockpit.valis-ai.com/about/>

自社開発したAI「VALIS-Engine」によりWebユーザーの行動を分析することで、様々なユーザーのインサイト(「どんなユーザーが商品を購入したのか」、「なぜこの商品を購入しなかったのか」など)を抽出して可視化し、プランニングから広告配信までを一気通貫にデータドリブンで実施するためのプラットフォームです。

■アルファアーキテクト株式会社 < https://alpha-architect.co.jp/>

「インターネットマーケティングにおいて、アーキテクト(設計者)であり続ける」を旗印に動画を用いたデジタルマーケティング事業を展開。定量・定性の2軸分析・効果測定が可能な国内最大級の動画広告ネットワーク「VeleT」を開発・運営しています。直近ではブランディング中心の配信サービス「VeleT for Brand」と、ネット検索測定を中心の「VeleT for Search」を新規リリースし、サービスの機能性をさらに向上させています。今後も新しい価値やプラットフォームを生み続け、デジタルマーケティングに関するお客様の課題解決に伴走していきます。

■SMN株式会社 < https://www.so-netmedia.jp/>

2000年3月に設立。ソニーグループで培った技術力をベースに、マーケティングテクノロジー事業を展開しています。「技術力による、顧客のマーケティング課題の解決」を実現するため、ビッグデータ処理と人工知能のテクノロジーを連携し進化を続けています。現在、DSP「Logicad」、マーケティングAIプラットフォーム「VALIS-Cockpit」、実店舗事業者向けマーケティングプラットフォーム「Marketing Touch」のほか、テレビ視聴データ広告配信サービス「TVBridge」を新たに提供するなど、マーケティングに関する様々な課題解決を実現しています。

※記載されている会社名、団体名、商品名、サービス名は各社、各団体の商標または登録商標です。

<本セミナーに関するお問合せ>

SMN株式会社 Webセミナー事務局

E-Mail: webinar_tokyo01@so-netmedia.jp

本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先

SMN株式会社 コーポレートカルチャー&リレーション推進課 広報担当:渡部